大阪で使える出会い系のまとめ

ここでは大阪で人気の出会い系について紹介してみたいと思う。

数ある出会い系の中でも大阪の男女が多く出会い系について知ることで効率良く出会うことが出来るはずなので参考にしてもらいたい。

無料の出会い系は存在しないことを知る

出会い系を使う上でどうしても気になるのが料金なのではないかと思う。出来るだけ安く使えるに越したことはない!と言う気持ちは分からないでもない。

2000年代前半であればスタービーチなどの無料出会い系が存在していたが今現在では無料の出会い系サイトと言うものは存在していないことを知って欲しい。その時代を生きた人からすれば驚くべきことなのかも知れないが、現在は出会い系を利用するにはお金が必要な時代なのである。

無料の出会い系は悪質な出会い系の入り口?

「出会い系 大阪」で検索してみると確かに無料の出会い系サイトがひっかかる。完全無料をうたっている出会い系は確かに存在している。

しかし、それらの出会い系は悪質な詐欺サイトへの入り口、いわゆる誘導サイトであることがほとんどである。登録は無料であるが、利用をする中でうまい具合に有料の詐欺サイトに誘導されることがほとんんどである。

本当に無料で使える出会い系の存在を筆者が知らないだけかも知れないが、現在では無料で使える出会い系は存在していないと思って間違いないだろう。

大阪で人気の出会い系

ハッピーメール

大阪で取材をした限り、一番人気のある出会い系はハッピーメールである。非常に古くから存在している所謂「老舗出会い系」であり、少しでも出会い系遊びをしたことがある人であればその存在を知らないなんてことはないだろう。

実際に筆者が運営している逆援助交際の実態でもハッピーメールを利用した際のやり取りを公開しているので参考にしてみて欲しい。

ハッピーメールの人気の秘密

どうして大阪ではハッピーメールが人気なのかを簡単にまとめてみたいと思う。

  1. 有料ではあるが良心的な価格設定
  2. ハッピーメールは有料ではあるが利用価格は良心的なものとなっている。
  3. 掲示板に投稿する 10円
  4. 掲示板の投稿を見る 10円
  5. 相手にメールを送る 50円

と言った具合にサラリーマンの小遣いで充分に楽しむことが出来る価格設定となっているのである。3000円もあれば十分に遊べるところが人気の秘密の一つと言っても良いだろう。

圧倒的な会員数

古くから大阪にある出会い系だけあって会員数が非常に多いところも人気の秘密と言えるだろう。出会い系で会うためには出来るだけ多くの人とコンタクトを取ることが需要な要素である。会員数が少ないサイトだとコンタクトを取る可能性が低くなってしまうので、いくら自分に自信があったとしても出会いまで持って行くことは出来ない。そう言う面で考えてもハッピーメールは非常に優良な出会い系サイトと言えるだろう。

様々な目的の女性が登録している

割り切り目的の学生、人妻

ハッピーメールの中でも特に多いのが割り切り目的の学生である。不景気が続く昨今で言われている学費を払うために割り切りをする学生が多数登録しているのである。

それと同時に昼間の時間をもてあそんでいる専業主婦も多数登録しており、特にその中でも割り切り目的の主婦が非常に多い。大阪の出会い系で手っ取り早く結果を出したいのであれば、人妻を狙うのが良いのかも知れない。

真面目な交際を望む女性

意外と思われるかも知れないが真剣なお付き合いを前提に出会い系を利用している女性は結構な数で存在しているものである。草食系男子と言う言葉が登場してから久しいが、それが影響してか実生活の中で出会いがない・・・と嘆いている女性が出会い系の中で真面目な交際相手を探すケースが非常に多くなっている様である。

一昔前であれば出会い系で相手を探す女はブスと言うイメージがあったかも知れないが、今ではそれは通用しない。今は出会い系だからこそごく普通の女性と出会えるのである。

出会い系で確実に会うために必要なこと

何度出会い系を利用しても異性と会うことが出来ずにふてくされている人もいることだろう。

そしてこう思うはずだ。

「出会い系は会うことが出来ない」

しかし、実際には出会い系を利用して美味しい思いをしている人が多数存在していることを筆者は知っている。

会えない人は何かが間違っているのである。

ここでは出会い系サイトで確実に会うために必要なことをまとめてみたいと思う。

ハードルを上げすぎない

お金を使って出会い系を使うのだから自分の希望に合った相手を探したいと思うのは当然のことではあるが、理想だけを追い求めているとなかなか結果が出ないのが出会い系である。

例えば真面目な出会いを望んで登録したにも関わずコンタクトが取れた相手は割り切り希望…こんなことは良くあると思う。

そこで自分の希望に合わないからと言ってスルーしてはいけない。

出会い系で確実に会うためには自分の希望と違ったとしてもまずはコンタクトを取り続けることが重要なのである。

最初は割り切りも何度が会うたびに真剣な交際に発展することもある。

とにかく数をこなす

基本的には出会い系の会員数は女性よりも男性のほうが多い傾向にあり、少ない女性を多くの男性が取り合う形となっている。

そんな中で女性に会うためにはどうすれば良いか?

それは数をこなす他にないだろう。

人にはそれぞれ好みがあるもので一人の女性に気に入られなかったとしても、他の女性から見れば好みのタイプであることは往々にしてあるものだ。

一人、二人とコンタクトを取って失敗に終わったとしてもそれで諦める必要は全くない。

取材をする中で話を聞くことが出来た出会い系で美味しい思いをしている人は、必ずと言って良いほど数をこなしている。

簡単にはあきらめない姿勢も大切なのである。

大阪の出会い系で待ち合わせに使われるスポット

最後に大阪の出会い系で待ち合せによく使われるスポットを紹介してみたいと思う。

すぐにでも待ち合わせをしたい人はこれから紹介する場所付近で相手を探してみても良いだろう。何も知らずに探すよりもスムーズに相手を探すことが出来るはずである。

ビッグマン前

大阪梅田の紀伊国屋書店前にある大型モニター、これがビッグマンである。昔から大阪で出会い系を利用して会う人達が待ち合わせ場所として使用するスポットである。

実際に足を運んで観察してみるとスマホをいじりながら「はじめまして」と女性に声をかける男性の姿を多く見かけることが出来た。

その中でも驚き、出会い系の待ち合わせで使われていることを確信したのが、50代と思われるサラリーマン風の男性が制服姿の女子高生に声をかけてそのまま歩いて行ったシーンだ。

二人の距離感からして親子ではない。聞き耳を立てるとどこかよそよそしい感じすらする。これこそ出会い系での待ち合わせと言っても過言ではないだろう、そう思わせてくれるには十分すぎるほどのシチュエーションである。

ヨドバシカメラ前

待ち合わせ場所に最適な条件の一つとして挙げられるのが「土地勘のない人でもすぐに分かること」があげられるだろう。そう言う意味ではヨドバシカメラ前も出会い系の待ち合わせの場所として最適なものだと言えるだろう。

時間前に到着した場合は店内で時間をつぶすことが出来るし、一目が気になる場合は店内に待ち合わせ場所を変更することもできるので非常に便利な場所と言えるだろう。

どちらかと言えば地元民と言うよりは出張などで初めて大阪に訪れた人が待ち合わせ場所として指定することが多いらしい。

ヨドバシカメラ前に行くとスーツ姿の男性がスマホ片手に立っている姿を良くみるのはやはり出会い系での待ち合わせのためなのだろう。

逆援助交際の実態についてはこちら

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る