割り切り希望の多い出会い系はコレ!

援助交際希望の書き込みを放置したとしてハッピーメールの運営会社の社長が逮捕されてしまいましたが、他にも割り切りを希望する女性が多数登録する出会い系サイトはあります。基本的にどの出会い系でも割り切り希望の女性はいますが、その中でも特に多い出会い系を紹介してみたいと思います。

割り切りならワクワクメール

筆者が利用している出会い系の中で割り切り希望の女性が圧倒的に多いのがワクワクメールです。もうこれが圧倒的!もともとの女性会員数が多いって事もあるんでしょうけど、それにしてもかなり多いんじゃないかと思います。(中には悪質な援デリ業者もいますので注意)

女子高生じゃないけど援助交際

女子高生援助交際

「割り切り」なんて聞こえの良い言葉で言っていますが、分かりやすく言えば援助交際の事です。女子高生ですれば援助交際ですし、大人がすれば割り切りに変わっちゃいます。援助交際って言う言葉が社会問題になって投稿禁止ワードになったから生まれた言葉なんでしょうけど。

特に多いのが女子大生

割り切り希望の女性は色んな出会い系サイトの中にいますが、その中でもワクワクメールは女子大生や専門学生が特に多い様に感じます。他の出会い系に比べて若い女の子が読むファッションシに広告を多く掲載している事が関係しているんじゃないかと思います。東京とか首都圏で言えば上京して来たばかりの、1年前まで女子高生だった女の子がワクワクメールで割り切りの募集をしているわけです。

割り切りする女の子はビッチ?

割り切りをする女の子に悪いイメージを持っている人も多いんじゃないかと思います。

  • 育ちが悪い
  • 可愛くない
  • 誰とでもやるビッチ

所詮は援助交際ですから上記の様なイメージを持っていても仕方がないと思います。

確かに筆者が出会い系を始めたばっかりの15年ほど前はそんな感じの、いかにも頭が悪そうな女の子が多かった様な気がします。ところが今はちょっと女の子の質が変わって来ている様な気がします。

不景気の影響で普通の女の子も出会い系で割り切り

不景気の影響からか特に親元を離れて学校に通っている女の子への仕送りが減っていると言われています。その影響からか最近では普通の女子大生がデリヘルなんかの風俗で働く様になったと言われています。この影響は出出会い系にも現われています。

風俗で働く勇気はないけど生活費が欲しい…と言う女子大生や専門学生が出会い系を使って割り切りをする様になっていますので、以前の様なクソビッチだけではなくなったのです。(それでも割り切りビッチは存在していますが…)

割り切りのサイン

割り切り

援助交際って言葉はもちろん禁止ワードに設定されています。サポも禁止です。ハッピーメール逮捕の件もあって割り切りも禁止ワードの設定している出会い系もちらほらとあります。

それでは割り切りの相手を募集する時はどう言う言葉を使っているのか?以下の様な内容で投稿している女の子は割り切り希望である可能性が非常に高いです。

困っています

何に困っているかと言えばやっぱりお金です。

意味分かる人、分かる人

自分がどう言う意味で投稿しているか意味が分かる人いますか?って事です。99%、割り切り希望の女の子だと思って間違いないでしょう。

すぐ会える人

こう言うシンプルな内容で投稿している場合は割り切り希望である可能性が非常に高いです。普通の出会いを希望しているのであれば希望の条件を書いたりともっと色んな事を書くものです。誰でもいいからすぐに割り切りで会える人!と思ってもらって間違いないです。

詳細はメールで

掲示板では禁止ワードを書くことが出来ませんから、制限がされない個人間のやり取りで詳しい内容、条件を決めましょうと言う意味です。

筆者が愛用する割り切りの多い出会い系ワクワクメールの中には割り切りを希望する女子大生が多数登録していますので、すぐにヤリたい!って人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

ワクワクメール公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る