大阪で行われている乱交パーティーへ潜入

今回は大阪の心斎橋で行われていると言う乱交パーティーへ潜入する事に成功したのでレポートしてみたいと思う。

以前筆者が取材させて頂いたT氏の紹介により乱交パーティーには参加する事なく、あくまで見学者と言う立場で現場に入らせて頂く事に成功した。

T氏がハッピーメールで「乱交パーティー参加者募集」を発見して参加する事に成功したパーティーだが果たしてどう言うものなのだろうか?

心斎橋駅から徒歩10分のマンションの一室で行われる乱交パーティー

1大阪

今回紹介してもらった乱交パーティーは駅から歩いて徒歩10分のマンションの一室で行われるとの事でT氏に案内してもらう事となった。今まで取材で何度も乱交パーティーの現場を覗いて来たが、いくら仕事とは言えど緊張してしまう。

会場に到着するとすでに私たち以外の参加者がすでに到着していた。

男性はT氏を含めて5人、女性は主催者を含めて3人と今回は男性比率が高い乱交パーティーとなった。基本的には出会い系サイトを利用して参加者を募るそうなのだがどうしても男性の比率が高くなってしまうとの事。筆者が出会い系サイト、乱交パーティーの取材をしていて驚くのが乱交の主催者は女性が多い。

女性が主催する乱交パーティーの特徴として挙げられるのが「金銭目的ではなく趣味として」と言う事だ。その証拠に今回の参加費は場所代と飲み物代と言う意味を含めて3000円である。これでは男性比率が高くなってしまうのも当然だろう。女性が主催者と言う事を考えると男性が多い方が犯されてる感じがして盛り上がるのかも知れないが…

男性は30代~40代、どこにでもいそうなサラリーマン的風貌だ。

一方の女性は主催者が30代、残りの二人は20代半ばと言ったところだろうか?あまり細かい事を詮索しない事がこの乱交パーティーのルールらしい。見た目は決して綺麗と言うわけではないが、セックスを楽しむと言う意味では問題ないのではないだろうか?

乱交パーティーのスタート

私たちが到着してから30分ほどお酒を飲みながら他愛もない話をすると誰からともなく、キスから始まり乱交パーティーがスタートとしたのだ。

それはAVで見るような綺麗なものではない。まさしくお互いの体をむさぼり合うと言う表現がぴったりだろうか?正視する事が出来ないくらい一心腐乱にセックスを楽しんでいる。

特に驚くのが女性の積極性である。

乱交パーティーと言うと男性が積極的でどちらかと言うと女性の方が受け身で消極的なものだと思っていたのだが、そんな事はない。むしろ女性の方が自らペニスをしゃぶりだし、上に乗って腰を振っている。この光景はあまりにも驚いた。初めて乱交に参加する人は女性不信になってしまうのではないかと思うくらいである。正直言って筆者は勃起しなかった。決してインポだからではない。あまりにも凄い光景でおじけついてしまったと言った方が良いのかも知れない。

朝までつづく大阪の乱交パーティー

1大阪1

大阪の圧倒的な乱交パーティーは濃厚な内容を維持したまま朝まで続いた。あまりに内容が濃すぎてここで全てを書くのははばかられてしまう。それくらいすごい内容だったと言う事を知ってもらいたい。

途中から眠気が襲って来て正確には把握していないが各男性、3回は射精していたのではないかと思う。40代で一晩で三回…これも乱交パーティーのなせる技なのではないかと思う。(もしかしたらバイアグラを使っていたのかも知れない。)

こうして私たちは午前7時に乱交パーティーの会場を後にした。

ちなみに乱交おパーティーの会場では参加者同士での連絡先の交換は禁止されている。そもそもお互いにやましい行為をしているので素性すら明かさない事がほとんどだと言う事だが…

 

にわかに信じられない乱交パーティーが大阪では開催されている。

主催者の話によれば今でもハッピーメールを利用して定期的に乱交パーティーの参加者を探しているそうだ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 山下 順
    • 2017年 9月 28日

    ぜひ 参加したいのですが、神戸在籍

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る